CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
アクセスカウンター


Yday/Tday




エロスな広告 出会い系
エロスな広告 チャット
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| ファンキーTシャツSATORAP | - | - |相互リンク集
オススメ映画 泣ける映画編
え〜 毒舌気取りの佐藤家自慢の次男坊ことSATORAP(本名・佐藤SATORAP)ではありますが、正直涙もろいんすよ。

映画見ると泣くっつーか、泣きたい為に映画を見るみたいなトコがあって、まぁカタルシスを求めてるんだと思うんだけど… まぁ人前では泣かないケドね。

ってなわけで、オススメ映画と漠然と紹介してもレビュー書けないし、なにより読んでてつまんないかなと思ったので、今回は「泣ける」をテーマにオススメ映画を紹介します。(前置きなげーよ!!)

第1位
スリーパーズ<DTS EDITION>
スリーパーズ
ブラッド・ピット好きの俺の中でも一番のブラピ出演作。子供の頃、ちょっとしたイタズラが事故になってしまい、刑務所に入れられるスリーパーズの4人組。その時の看守にカマを掘られ少年時代に心に傷を負う。
それぞれ大人になった4人の内2人が当時の看守の一人をBARで見つけ銃殺する。その事件の担当検事になったのが、ブラット・ピット。友人の事件を立証するっていう立場で看守に復讐を果たす。
(おお、なんかレビューっぽい!)

第2位
ニュー・シネマ・パラダイス
ニュー・シネマ・パラダイス
俺がイタリアに住んでたって事もあり好きな映画。
映画の大好きなトトとアルフレードっていういかにもイタリア人って感じの映画館のオヤジの話。「兵士と女王の恋」の話でなんで最後の日に兵士がいなかったのかってのが未だにわかんないんだけど、この監督(ジュゼッペ・トルナトーレ)の作品には、そーゆー答えのないトコがあって好き。(海の上のピアニストでナインティーンハンドレッドが結局陸に降りなかったトコもわかんない)

第3位
キッズ・リターン
キッズ・リターン
北野映画の中では一番好きな作品。ボクシングを通して、頑張ってもなんともならない事があるっていう悪ガキ二人の青春物語。でも最後のセリフ
「俺たちもう終わっちゃったのかな?」

「まだ始まっちゃいねぇよ!」
っていうので、コレ観た時は俺はクソガキのくせにいっちょ前に挫折してたから救われたって言うのもアリ思い出深い作品です。

| ファンキーTシャツSATORAP | comments(8) | trackbacks(7) |相互リンク集
| 1/1PAGES |